JMCA
特定非営利活動法人(NPO)日本メディカルライター協会
Japan Medical and Scientific Communicators Association
HOME
JMCAとは
学習会・講習会
これからの予定
これまでの予定
活動実績
入会案内
ご賛助のお願い・JMCA賛助企業
会則
よくあるご質問
お問い合わせ
関連情報・リンク
求人情報
医療や健康に関するコミュニケーターとは?
2008年7月26日(土)
日本ESP協会とNPO法人日本メディカルライター協会との第1回ジョイント・セミナー
国際的に仕事の出来る専門家の育成と国際コミュニケーション能力向上策
−国際競争力を高めるための英語とライティング能力を考える−
日  時: 2008年7月26日(土)
 講演・パネルディスカッション 12:30-18:00 (受付開始11:45)
 懇親会 18:20-19:30
会  場: 工学院大学新宿キャンパス3階アーバン・テック・ホール
*JR「新宿駅」下車,西口より徒歩5分
*京王線,小田急線,地下鉄各線「新宿駅」下車,徒歩5分
*都営大江戸線「都庁前駅」下車,徒歩3分
参加対象者: 日本ESP協会会員,NPO法人日本メディカルライター協会会員、
日本工学教育協会会員、日本技術者教育認定機構会員、ESP研究会会員、
後援・協賛機関関係者、国際コミュニケーション問題に関心のある方
定員300名 非会員の方も参加いただけます(会員優先)
テ ー マ: 「国際的に仕事の出来る専門家の育成と国際コミュニケーション能力向上策
−国際競争力を高めるための英語とライティング能力を考える−」
主  催: 日本ESP協会、NPO法人日本メディカルライター協会
後  援: 社団法人 日本工学教育協会、財団法人 日本英語検定協会、
社団法人 日本工業英語協会、株式会社 桐原書店、
日本「アジア英語」学会、工学院大学、桜美林大学
協  賛: ベルリッツ・ジャパン株式会社


—国際競争力を高めるための英語とライティング能力を考える—
近年、国際競争力との関連で、国際的に通用する高度な専門的能力を持った人材の育成が大学教育に強く求められるようになっております。そしてコミュニケーション能力とりわけ国際コミュニケーション能力としての英語力の強化が緊急課題となっております。

昨年12月に出された『教育再生会議第三次報告』では「大学における授業の30%は英語での授業を目指す」とまでなっており日本の高等教育の在り方、企業に於ける英語力強化と国際コミュニケーション能力の改善の問題は急務となっております。そこで今回は理系の中核の一翼を担う工学系と医学系とのジョイント・セミナーを通して、今日の日本に於ける国際コミュニケーション能力の問題点と課題を広く関係者及び一般の人々に提起し、日本人が世界の人々と交流し、相互信頼を築くために益々重要となってくる英語力強化とその課題を検討してみたいと思います。
(日本ESP協会代表 田中慎也)

プログラム
11:45- 受付開始

総合司会者: 豊田 典子(技術通訳士)
開会の辞 (12:30-)
田中 慎也(日本ESP協会代表)
挨  拶(12:35-13:00)
大橋 秀雄(工学院大学理事長)

第1部 基調講演(13:00−14:00)
1.1: 国際的英語力涵養の重要性

吉川 弘之(元東京大学総長、日本ESP協会特別顧問)
1.2: 医薬品開発と臨床研究成果発信のためのメディカルライティング

大橋 靖雄(東京大学大学院医学系研究科教授、NPO法人日本メディカルライター協会理事長)

第2部 講演(14:10−16:40)
2.1: 工学系英語検定について

興野 登氏(日本工業英語協会日本科学技術英語教育センター長)
2.2: 工学系大学院の英語テクニカル・ライティング教育について

小野 義正氏(東京大学大学院工学系研究科工学教育推進機構特任教授)
2.3: 国際的レベルの技術者育成

古屋 興二氏(工学院大学グローバルエンジニアリング学部長)

--- 休憩 10分間 (15:10-15:20)---
2.4: 医薬品の承認申請とメディカルライティング

林 健一氏(アラメディック株式会社代表取締役)
2.5: ドキュメント作成・管理のためのIT支援

高橋 浩一氏(富士通株式会社産業ビジネス本部ライフサイエンス事業部)
2.6: 製薬企業の臨床開発職における英語研修の現状

藤居 靖久氏(ノバルティスファーマ株式会社開発業務・研修部部長)
2.7: 医学翻訳と翻訳者の教育

有馬 貫志氏(アルパ リエゾン株式会社代表取締役)

--- 休憩 10分間 (16:40-16:50)---

第3部 パネルディスカッション(16:50−17:30)
「専門分野で英語コミュニケーション能力を如何に高めるか、如何に支援するか」 
モデレーター :本名 信行(青山学院大学国際政治経済学部教授、日本ESP協会副会長)
パネラー :各講演者

第4部 調査報告(17:30−17:50)
「企業が求める英語力調査報告」
(平成16年度〜19年度科学研究費補助金研究(基盤研究(A))研究代表者小池生夫の一部)
寺内 一(高千穂大学商学部教授、日本ESP協会専務理事)

閉会の辞(17:50−18:00)

大橋 靖雄(東京大学大学院医学系研究科教授、NPO法人日本メディカルライター協会理事長)

懇親会(18:20−19:30)

場所:工学院大学 高層棟28階 第一会議室
司会:豊田 典子

◆お問合せ・お申込
特定非営利活動法人(NPO)日本メディカルライター協会事務局
 電 話: 03-3252-3150
 F A X : 03-5297-6259
 メール: office@jmca-npo.org