JMCA
特定非営利活動法人(NPO)日本メディカルライター協会
Japan Medical and Scientific Communicators Association
HOME
JMCAとは
学習会・講習会
これからの予定
これまでの予定
活動実績
入会案内
ご賛助のお願い・JMCA賛助企業
会則
よくあるご質問
お問い合わせ
関連情報・リンク
求人情報
医療や健康に関するコミュニケーターとは?
2011年 未定
第2回メディカルライティング上級講座(JMCA主催)
— 医学論文の抄録を作成する —
地震災害時の安全確保のため,やむを得ず上級講座の開催を延期いたしました。
日程は調整中ですが,参加は3/15に参加予定だった方が優先されます。
※第1回メディカルライティング上級講座(2008年12月15日開催)とほぼ同様になります。
講 師: 林 健一先生 (アラメディック株式会社,JMCA評議員)
日 時: 調整中
場 所: 都内
プログラム 13:30〜14:00 個人演習:抄録をレビューする
14:00〜14:45 演習の解説:抄録を作成する場合の留意点
14:45〜15:00 休憩
15:00〜16:30 グループ演習:抄録を作成する
16:30〜16:45 休憩
16:45〜17:30 成果物に対する討議・講評
注:演習の進み具合によって時間割や内容が変わる可能性があります。
定 員: 40名 ※会員優先ですが,非会員の方もご参加いただくことができます。
参加費: 正会員 6,000円 賛助会員* 8,000円 一般 12,000円
学生  3,000円(学生の方は,当日受付にて学生証をご提示ください。)

*賛助会員は,年会費一口あたり2名様まで賛助会員参加費でご参加いただけます。

※ 参加費には資料代が含まれます。

医学雑誌に論文を投稿する際,抄録には十分な注意を払うべきです。なぜならば,質の高い雑誌には多数の論文が投稿されるため,投稿された論文の全文を編集者が読むことができず,抄録を読んだだけで査読に回すかどうかを判断することがあるためです。学会での発表も同様で,ほとんどの場合は抄録だけで演題の採否が決まります。このように,抄録は研究成績の発表の可否を左右するほど重要な文書であるにもかかわらず,作成時の留意点が十分に理解されているとはいえません。

また,批判的吟味を推進する立場からも,抄録だけで研究の意義を判断できるよう,成績の評価に必要な情報を抄録に盛り込むことが要求されています。こうした背景から,CONSORT(Consolidated Standards of Reporting Trials)グループは,抄録に記載すべき情報をまとめたチェックリストを作成し,あわせてチェックリストに対する解説も公表しています。今回のセミナーでは,まず各参加者にある抄録をレビューしていただき,問題点をまとめていただきます。そのうえで,抄録の作成に関するCONSORTの指針を紹介します。

次に,参加者を6〜7名のグループに分けたうえで,ある臨床試験の計画・解析結果・考察に基づいて,グループごとに抄録を作成していただきます。これによって,抄録の書き方を身につけていただこうと思います。なお,演習の題材には英語論文を使用しますが,要点は日本語で解説します。また,抄録は英語・日本語のどちらで作成してもよく,英和辞典や電子辞書も持ち込んでいただいて結構です。

以上が本セミナーの骨子です。実際に医学論文を作成する方,あるいは企業で治験の要約資料を作成する方などのご参加をお待ちいたします。

(アラメディック株式会社 代表取締役,JMCA評議員 林 健一)

今回の演習では,ある医学論文を題材として使用します。このため,演習資料の複製・転載・第三者への提供は固くお断りいたします。
本セミナーには,この点に同意していただいたうえでご参加くださるようお願いいたします。
【お申込方法_1】 締切3月10日(木)
参加希望の方は,右のURLよりお申し込みください。http://bit.ly/dG7y3b

【お申込方法_2】 締切3月10日(木)
※PCからの申込みが困難な方は,下記内容を事務局までメール(office@jmca-npo.org)またはFAX(03-3254-8037)にて送信してください。申込方法2の場合は,できるだけメールをご利用ください。
正会員,賛助会員(賛助枠利用),賛助会員(賛助枠利用分を超えての申込み),一般,学生の別
※ 賛助会員の方は,年会費1口あたり2名様まで会員扱いでご参加頂けます。学生は「学籍番号」がある方に限らせていただきます。
お名前(漢字・ふりがな)
ご所属の企業,大学または機関の名称と,部署・学部名
ご連絡先のe-mail,お電話番号,FAX番号
参加費「請求書」の要・不要 *
参加費「領収書」の要・不要 *
*「要」の方は(1)書面内に記載するお宛名書き,(2)郵送先(郵便番号含む)をお書き添えください。
「治験の資料作成や論文作成に関する職務歴」を簡単にご記入ください。
受付期間内であっても早期に募集を終了する場合がございます。募集を締め切った場合は,当ウェブサイトトップページにてお知らせいたします。
お名前,ご連絡先等の情報は,本セミナーへの登録・本協会からの情報提供以外の目的で使用されることはございません。
JMCA正会員,賛助会員の申込受付を優先し,お申込みが定員を大幅に超えた場合には,一般,学生の方は先着順とさせていただきます。ご参加の可否につきましては,JMCA会員は申込みから3週間以内,他の方は開催日1週間前頃までにご連絡いたします。
サーバー不具合等により,協会からの受付完了メールが届かない場合があります。開催直前になっても事務局よりお知らせがない場合には,お手数でもお問合せください。

◆お問合せ
 特定非営利活動法人(NPO)日本メディカルライター協会事務局
電 話 03-3252-3150
F A X 03-3254-8037
メール office@jmca-npo.org