JMCA
特定非営利活動法人(NPO)日本メディカルライター協会
Japan Medical and Scientific Communicators Association
HOME
JMCAとは
学習会・講習会
これからの予定
これまでの予定
活動実績
入会案内
ご賛助のお願い・JMCA賛助企業
会則
よくあるご質問
お問い合わせ
関連情報・リンク
求人情報
医療や健康に関するコミュニケーターとは?
2011年4月22日(金)
メディカルライティング基礎講座(関西)
臨床研究は,その成績を論文として公開して初めて価値あるものとなります。当協会では,医学論文を書く際の留意点を解説した基礎講座を例年東京で開催してきましたが,今年度は関西地区で初めて開催することとなりました。※東京開催では2日のプログラムですが,今回はコマ数を絞っての開催です。

実際に医学論文を執筆している方々,あるいは今後執筆しようとされている方々を対象として,質の高い医学雑誌へ投稿する原稿の書き方に必要な基礎知識を解説します。


日 時: 2011年4月22日(金)11時〜18時 (開場:10時30分)
会 場: 中央電気倶楽部 (大阪市北区堂島浜2丁目1番25号)
定 員: 80名程度
主 催: 特定非営利活動法人(NPO)日本メディカルライター協会(JMCA)
協 力: 財団法人日本科学技術連盟
【プログラム】
時間
講義内容・講師(敬称略)
11:00〜12:20
医学論文の書き方:
一流誌に投稿する際の留意点 統一規定とCONSORT

アラメディック株式会社 代表取締役 林 健一
評価の高い医学雑誌に投稿する場合は,医学論文の書き方に関する国際的な指針に従って原稿を作成する必要があります。ここでは,統一規定とCONSORTという2つの指針を紹介しながら,緒言・方法・結果・考察を記載する際の留意点を解説します。
12:20〜13:20
昼休憩
13:20〜14:40
14:40〜15:00
休憩
15:00〜16:20
医学論文を理解するために必要な生物統計学の基礎知識
東京大学大学院 医学系研究科 教授 大橋 靖雄
臨床研究のデザイン,仮説検定,信頼区間といった生物統計の基本を解説するとともに,医学論文を読むうえで理解すべき用語(オッズ比,リスク比,ハザード比など)を解説します。
16:20〜16:40
休憩
16:40〜18:00
*講義内容は,これまでに実施した当協会主催のメディカルライティング基礎講座とほぼ同一です。
【お問い合わせ・お申込み】
  特定非営利活動法人(NPO)日本メディカルライター協会事務局
電 話 03-3252-3150
F A X 03-3254-8037
メール office@jmca-npo.org