JMCA
特定非営利活動法人(NPO)日本メディカルライター協会
Japan Medical and Scientific Communicators Association
HOME
JMCAとは
学習会・講習会
これからの予定
これまでの予定
活動実績
入会案内
ご賛助のお願い・JMCA賛助企業
会則
よくあるご質問
お問い合わせ
関連情報・リンク
求人情報
医療や健康に関するコミュニケーターとは?
最終更新日:2021/04/26
日本メディカルライター協会 第20回講演会
日 時: 2021年6月16日(水)14:00〜16:40
場 所: Zoomを用いたオンラインセミナー
応募者の方は、6月17日〜6月19日の3日間録画を視聴いただけます。
テーマ: 感染症やワクチンに関する研究成績をどう読むか
参加費:
正会員 5,000円
賛助会員(枠内:4名まで) 6,000円
賛助会員(枠超過:5名以降) 8,000円
一般 10,000円
学生 5,000円
定員: 500名
【申込方法】
受付期限 6月15日(火)18:00まで(定員になり次第受付終了となります)
申し込みは下のURLから手続きしてください。
https://forms.gle/FuR9oe4tvRUTYzrL9
要旨

 2020年1月9日,中国湖北省武漢市の肺炎患者から新種のコロナウイルスが検出されて以降,新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の患者数が急増し,現在では全世界的な感染流行,いわゆるパンデミックの状態に至っています。このため,主要な医学雑誌はCOVID-19に関する論文を相次いで掲載しており,各雑誌のメールマガジンもCOVID-19を独立したトピックとして扱うようになっています。

 こうした状況下で私たちが感染症やワクチンに関する論文を目にする機会は増えていますが,これらはどれだけ正確に理解されているでしょうか。今回の日本メディカルライター協会の講演会では,感染症やワクチンをトピックとして,臨床試験や観察研究の成績の評価に関する演題をいくつかご用意いたしました。この領域に関心をお持ちの方のご参加をお待ち申し上げます。


【プログラム】
14:00〜14:20
開会の挨拶
日本メディカルライター協会 理事長 中山健夫
京都大学大学院医学研究科 社会健康医学専攻健康情報学分野 教授
14:20〜15:00
抗ウイルス薬の臨床試験成績をどう読むか
日本メディカルライター協会 理事 林 健一
アラメディック株式会社 代表取締役
株式会社パナシア エグゼクティブ・アドバイザー
講演内容:2020年春にCOVID-19の患者を対象としたレムデシビルのプラセボ対照試験の成績が相次いで発表されました。その一つは米国を中心とした国際共同試験で,速報がNew England Journal of Medicineのウェブサイトに掲載されました。もう一つは中国で実施された試験で,論文がLancetに掲載されています。これらは国内の新聞でも報道され,ある新聞のデジタル版には「中国の試験の結果は困惑するものであった」という趣旨のコラムが掲載されることとなりました。しかし,中国の試験の結果は本当に困惑するものだったのでしょうか。本演題では,これら2つの臨床試験の対象集団・試験治療・主要評価項目・結果を解説し,臨床試験の論文を読む際の留意点を理解していただけるようにします。
15:00〜15:10
休憩(10分)
15:10〜15:50
ワクチンの臨床開発方法
MSD株式会社 グローバル研究開発本部
クリニカルリサーチ領域 ワクチン領域 部長
澤田美由紀先生
講演内容:既に感染症に罹患している人ではなく,罹患リスクのある人に投与することによって,感染症を予防するのがワクチンの役割です。このため,ワクチンの開発,特に有効性評価にあたっては治療薬と異なる方法が適用されます。本演題では,臨床試験での有効性の評価方法を中心として,ワクチンの全般的な開発方法を関連規制の内容も交えて解説いたします。
15:50〜16:00
休憩(10分)
16:00〜16:40
COVID-19の臨床疫学とエビデンスの実装における課題:
感染症専門医の立場から
洛和会音羽病院 感染症科 医長
京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻健康情報学分野
井村春樹先生
講演内容:2020年1月からCOVID-19が日本でも蔓延し,この1年半の間に医療現場の風景は様変わりしました。現在では,未知なる感染症に対して最新の情報を得ながら,手探りで対応をしなければならない状態となっています。このため,新しい検査や補助診断の方法およびそれらの評価,あるいは治療薬やワクチンの臨床試験成績など,次々に発表される論文を正しく解釈し,適切に医療現場で活用していく必要があります。本演題では,現場で診療体制を構築・変更する際にキーポイントとなった論文を,事例に基づきながら初心者向けにわかりやすく解説いたします。
◆お問合せ
特定非営利活動法人(NPO)日本メディカルライター協会事務局
メール:office@jmca-npo.org
電話: 03-3830-0859 ※可能であればメールにてご連絡ください。